二輪サスのウィルバース、ホンダ VFR800F 新型用リアサスペンションを発売

モーターサイクル 企業動向

ウィルバース アジャストライン641シリーズ
  • ウィルバース アジャストライン641シリーズ
  • ホンダ・VFR800
  • ウィルバース アジャストライン641シリーズ オプションのプリードアジャスター
  • ウィルバース アジャストライン641シリーズ
  • ホンダ・VFR800
  • ウィルバース フロントスプリング
  • ウィルバース フロントスプリングと専用フォークオイル
  • ウィルバース フロントサスペンション専用フォークオイル
ドイツの「ウィルバース」製二輪車用ハンドメイドサスペンションの輸入・販売を行なうウィルバースジャパンは、ホンダの新型スポーツバイク『VFR800F』に対応したリアサスペンションの取り扱いを開始した。価格は8万9000円から。

ラインアップは、リザーバータンクなしの『アジャストライン640シリーズ』と、リザーバータンクありの『アジャストライン641シリーズ』(11万9000円)の2種類。それぞれスタンダードタイプとマイナス25mmのローダウンタイプを用意した。

同サスペンションにはオプションとして油圧プリロードアジャスター(3万円)と、車高調整ボルト(1万1000円、ローダウンタイプは取り付け不可)が選択できる。

またウィルバースジャパンは、VFR800F用のフロントスプリングもラインアップ。リアサスペンションと同じくスタンダード(2万2000円)と、マイナス25mmのローダウンタイプ(2万6000円)を用意し、合わせて専用フォークオイル(3500円/リットル)も販売している。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集