【デトロイトモーターショー15】スマート フォーツー・カブリオ に最終仕様…オレンジがアクセントの限定車

自動車 ニューモデル モーターショー

スマート フォーツー・カブリオ エディション・フラッシュライト
  • スマート フォーツー・カブリオ エディション・フラッシュライト
  • スマート フォーツー・カブリオ エディション・フラッシュライト
  • スマート フォーツー・カブリオ エディション・フラッシュライト
  • スマート フォーツー・カブリオ エディション・フラッシュライト
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツ傘下のスマートは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、『フォーツー・カブリオ』の「エディション・フラッシュライト」を初公開した。

同車は、フォーツー・カブリオの特別モデル。フォーツーに関しては、クーペボディが新型に切り替わった。カブリオのモデルチェンジも近いと見られ、エディション・フラッシュライトは、現行フォーツー・カブリオの最終モデルのひとつとなる。

ボディカラーは、専用のマットクリスタルホワイトと、ディープブラックの2色。フォーツーを特徴づけるボディ後部のセーフティセルは、オレンジで塗装される。フロントグリルは、ブラック仕上げ。ドアミラーカバーは、オレンジとした。

室内は、シートがブラックの専用タイプ。オレンジのステッチとストライプが添えられる。3本スポークのレザー製ステアリングホイールやダッシュボードも、オレンジのステッチ入り。

フォーツー・カブリオのエディション・フラッシュライトは、全世界で発売される予定。台数は、限定となる。欧州仕様では、装備を充実させながら、価格を抑えた設定とする。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集