アウディ A4シリーズ に新OPパッケージ…安全支援システムを標準装備化

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ・A4シリーズ ダイナミックライン
  • アウディ・A4シリーズ ダイナミックライン
  • アウディ・A4シリーズ ダイナミックライン
  • アウディ・A4シリーズ ダイナミックライン
  • アウディ・A4シリーズ ラグジュアリーライン
  • アウディ・A4シリーズ ラグジュアリーライン
アウディ ジャパンは、『A4 / A4アバント 2.0 TFSI』および『A4 / A4アバント 2.0TFSI クワトロ』に安全装備アシスタンスパッケージなどを標準装備化した2種類のオプションパッケージ「ダイナミックライン」と「ラグジュアリーライン」を設定し、1月13日より発売した。

ダイナミックラインは、専用FRバンパーやリヤディフュザー、スポーツサスペンションなどを装備する「S-ラインパッケージ」に加え、「アシスタンスパッケージ」を標準装備。アダプティブクルーズコントロールやアウディ サイドアシスト、アクティブレーンアシストなどの安全装備を備える。また、ラグジュアリーラインは、レザー内装となるパーシャルレザーに加えて、「アシスタンスパッケージ」を標準装備する。

ダイナミックラインの価格は、A4 2.0 TFSIが500万円、同クワトロが587万円、A4アバント2.0 TFSIが529万円、同クワトロが616万円。ラグジュアリーラインは、A4 2.0 TFSIが492万円、同クワトロが579万円、A4アバント2.0 TFSIが521万円、同クワトロが608万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集