二輪パーツのプロテック、スズキ GSX1400 対応デジタル燃料計を発売

モーターサイクル 企業動向

プロテック DG-S02 スズキGSX1400用
  • プロテック DG-S02 スズキGSX1400用
  • プロテック DG-S02 スズキGSX1400用
二輪電装パーツのプロテックは、同社がラインアップするデジタルフューエルメーター『DGシリーズ』が、スズキ『GSX1400』(2001年型以降)に対応したと発表した。価格は1万6000円。

DGシリーズは車種専用、汎用をラインアップしているが、今回は車種専用となっており、車両側の燃料タンクを使わずに独自の燃料消費データ(フューエルインジェクション信号など)をもとに残燃料を算出し、10cc単位でリアルタイムに表示する。

エンジンブレーキなどで燃料供給がカットされている場合は、画面を点滅させてライダーに知らせる。アクセルワークによる燃料消費の変化も分かるため、省燃費走行やサーキット走行にも貢献する。

なお同シリーズはこれまで、ホンダ『PCX125』や『CRF250L / M』、ヤマハ『MT-09』や『ボルト』、スズキ『アドレスV125』、カワサキ『ニンジャ1000』『ZX-10R』などに対応している。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集