映画『007』最新作、「ボンドカー」が決定…アストンマーティン DB10

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティン DB10
  • アストンマーティン DB10
  • アストンマーティン DB10
  • アストンマーティン DB10
  • アストンマーティン DB10
  • アストンマーティン DB10
映画『007』シリーズの最新作として、2015年11月に公開される『スペクター』(『SPECTRE』)。同作品に起用される「ボンドカー」が決定した。

これは12月4日、英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンが明らかにしたもの。英国のスタジオにおいて、アストンマーティン『DB10』を初公開している。

007シリーズで恒例となっているのが、主役のジェームズ・ボンドが乗るボンドカー。シリーズ第24作目の『スペクター』にも、長年、ボンドカーを手がけてきたアストンマーティンが、全面的に協力した。

現時点では、DB10の詳細は公表されていないが、美しいクーペボディが特徴。リアフェンダーには、大胆な膨らみを持たせている。アストンマーティンによると、映画の撮影用に10台が製作されるという。

アストンマーティンのアンディ・パーマーCEOは、「007との協力関係は、今年で50周年。本日、ジェームズ・ボンドのために開発したこの素晴らしい新型スポーツカーを、初公開した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集