【モータースポーツジャパン 14】レーシングスーツでレーサーと記念撮影…日産キッズ限定撮影会

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

MOTUL AUTECH GT-R
  • MOTUL AUTECH GT-R
  • 柳田真孝選手
  • 日産ブースのキッズ限定撮影会(モータースポーツジャパン14)
  • 耐久レース用プロトカーR91CP
  • コックピット体験コーナーは並べばだれでも参加できる
  • 日産ブースのキッズ限定撮影会(モータースポーツジャパン14)
25日、26日とお台場特設会場で行われる「モータースポーツジャパン フェスティバル イン お台場2014」の日産ブースでは、キッズ限定の撮影会が開催され多くの親子連れがプロレーサーとの記念撮影を楽しんでいた。

本物のレーシングカーのデモランを間近で見られたり、実車に触れたり、プロレーサーの同乗デモ走行があったりと、モータースポーツファンにはたまらないイベント。日産のブースでのキッズ限定撮影会は午前と午後に2回ほど予定されており、記念撮影ができる車はSUPER GT選手権に出場している『MOTUL AUTECH GT-R』とグループCカー『R91CP』の2台だ。

撮影にあたっては、NISMOチームのレーシングスーツ(子供用)を貸してもらうことができる。しかもタイミングがあえばプロレーサーといっしょの記念撮影も可能だ。25日の午前中のセッションでは、GT-Rでの撮影とGT500クラスにこの車で参戦中の柳田選手が子供たちの記念撮影に応じていた。

この撮影会は子ども限定だが、ブース内の別のコーナーでは、レーシングカーのコックピット体験の催しが行われており、こちらはだれでも参加できる。車両は1991年のスパ24時間耐久レースで総合優勝した『スカイライン GT-R』(R32)だ。レプリカではない実車なので、ロールケージとバケットシートで乗り降りが大変だが、それもまた楽しみのひとつだろう。ブースの周りには長蛇の列ができていた。
《中尾真二》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集