ヤマハ発動機、エンデューロ競技専用モデル「WR450F」のグラフィックを変更

モーターサイクル 新型車

ヤマハ発動機「WR450F」のグラフィックを変更
  • ヤマハ発動機「WR450F」のグラフィックを変更
  • ヤマハ発動機「WR450F」のグラフィックを変更
ヤマハ発動機は、エンデューロレース競技専用モデル「WR450F」のグラフィックを変更し、12月5日から予約期間限定(期間受注生産)で発売する。

新グラフィックは、2015年モデルのYZシリーズ同様、ガソリンタンク側面のシュラウド部にモデル名ロゴを大きくあしらった。

価格は84万1320円と据え置いた。販売計画は年間100台。予約受付期間は2015年2月28日まで。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集