ボルボカーズ 世界販売、8.6%増の4.4万台…中国と西欧は2桁増 9月

自動車 ビジネス 海外マーケット

ボルボXC60の大幅改良モデル
  • ボルボXC60の大幅改良モデル
  • 新型ボルボV40
  • ボルボ V60の大幅改良モデル
  • ボルボ S60L
  • ボルボ V40 クロスカントリー
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは10月3日、9月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は4万4491台。前年同月比は8.6%増と、15か月連続で前年実績を上回った。

市場別では、西欧の回復傾向が続く。9月は1万9871台を売り上げ、前年同月比は11.6%増と、8か月連続のプラス。このうち、地元スウェーデンは4987台を販売し、前年同月比は6.2%増と、9か月連続で増加した。欧州では、『V40』が販売の中心。

また中国では9月、7342台を販売。前年同月比は28.4%増と大きく伸び、2桁増を維持する。XC60や中国専用ロングボディの『S60L』が牽引役を果たす。米国では9月、4667台を販売。前年同月比は11.4%増と、5か月ぶりのプラスとなった。

車種別の9月販売実績では、XC60が1万2970台を売り上げ、引き続きボルボカーズの最量販車に。前年同月比は20.6%増と、17か月連続のプラスとなった。新型V40シリーズが前年同月比6.6%増の1万1391台、『V60』が前年同月比0.8%減の5921台で、これに続く。

新型V40シリーズでは、通常のハッチバックが前年同月比7.7%増の8850台と、2か月連続で増加。『V40クロスカントリー』は3.2%増の2541台と、引き続き好調。

ボルボカーズの2014年1-9月世界新車販売は、前年同期比9.2%増の33万9200台。2013年の世界新車販売は、前年比1.4%増の42万7840台だった。ボルボカーズのマーケティング、営業&カスタマーサービス担当、アラン・フィッセル上級副社長は、「9月の主要市場での成長は、喜ばしい限り。2014年、過去最高の年間販売達成に向けて、足取りは順調」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集