【福祉機器展14】トヨタ、車いす ウェルチェア を先行公開

自動車 ビジネス 企業動向

【福祉機器展14】トヨタ、車いす ウェルチェア を先行公開
  • 【福祉機器展14】トヨタ、車いす ウェルチェア を先行公開
  • 【福祉機器展14】トヨタ、車いす ウェルチェア を先行公開
  • トヨタ・ウェルチェア
  • トヨタ・ウェルチェア
  • トヨタ・ウェルチェア
  • トヨタ・ウェルチェア
トヨタ自動車は、10月1日から3日まで、東京ビッグサイトで開催される「第41回 国際福祉機器展H.C.R.2014」に福祉車両「ウェルキャブシリーズ」を展示するほか、年内に発売予定の、クルマでの移動を快適にする車いす「ウェルチェア」を先行披露する。

ウェルチェアは、高齢者や身体の不自由な人の「移動する自由」をもっと身近にするための車いす。乗車時の「不自然な目線の高さ」「上半身の揺れ」「お尻の前すべり」「シートベルトの装着に時間が掛かる」といった不満解消を目的にトヨタが開発した。

また、展示車両としては、年初に発売した『ヴォクシー』と『ノア』を中心に、新型『ラクティス』や『ハイエース』の「車いす仕様車」、ポルテの「助手席リフトアップシート車」など、合計9台のウェルキャブを展示する。

その他、ペットに対しても「移動する自由」をもっと身近にしたいという考え方のもと、トヨタ純正ドッグ用品の展示を行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集