ボルボ、汐留に期間限定の展示スペースを開設…V60 ポールスター も特別展示

自動車 ビジネス 企業動向
ボルボ・V60 ポールスター
  • ボルボ・V60 ポールスター
  • ボルボ・V40
  • ボルボ・XC60
ボルボ・カー・ジャパンは、9月21日から10月18日まで、汐留シオサイト(東京都港区)で、期間限定の展示スペース「VOLVO LOUNGE IN SHIODOME」を開設する。

VOLVO LOUNGE IN SHIODOMEは、ボルボ最新モデルを身近に体験できる期間限定の展示スペースだ。会場にはスポーツコンパクト『V40』をはじめ、スポーツセダン『S60』およびスポーツワゴン『V60』、さらにクロスオーバーSUV『XC60』を展示。平日のランチタイムには、近隣のビジネスパーソンに快適なひと時を提供する「VOLVO LUNCH TIME CONCERT」を開催する。

また、10月1日からはボルボのオフィシャルレースパートナーであるポールスター社と共同開発した世界限定750台のスペシャルモデル『V60 ポールスター』を展示する。

さらに近接する別会場には、「秋の全国交通安全運動」を啓蒙するブースをオープンする。シートベルトやベビーシート、チャイルドシートを正しく使うことの大切さを学ぶコーナーや、世界初の歩行者エアバッグを搭載するV40などの最新のボルボ車を展示。車両や歩行者、サイクリストとの衝突を回避・軽減するボルボの先進安全技術などを紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集