メルセデス C63 AMG、世界累計販売が4万台…AMG ベストセラー車に

自動車 ビジネス 海外マーケット

メルセデスベンツC63AMG
  • メルセデスベンツC63AMG
メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは9月18日、『C63 AMG』の世界累計販売台数が4万台に到達した、と発表した。

C63 AMGは、メルセデスベンツ『Cクラス』の頂点に位置する高性能グレード。ボディは、セダン、ステーションワゴン、クーペの3種類がある。

C63 AMGが発売されたのは、2008年。2012年には、年間およそ8000台を売り上げた。メルセデスAMGによると、世界累計販売台数4万台は、歴代AMG車のベストセラーになるという。

現行C63 AMGは、AMGが開発した自然吸気の6.3リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力457hp、最大トルク61.2kgmを発生。0‐100km/h加速4.5秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを備える。

2009年には、「AMGパフォーマンス・プラス・パッケージ」を追加。最大出力はプラス30hpの487hpへ引き上げられた。スーパーカーの『SLS AMG』のエンジン部品を使用し、さらなる高性能化が図られている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集