【モスクワモーターショー14】シボレー コルベット スティングレイ GT6バージョン[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
シボレー・コルベット スティングレイ グランツーリスモ6 バージョン(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ グランツーリスモ6 バージョン(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ グランツーリスモ6 バージョン(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ グランツーリスモ6 バージョン(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ(モスクワモーターショー14)
  • シボレー・コルベット スティングレイ(モスクワモーターショー14)
米自動車大手GMのシボレーは、モスクワモーターショー14で『コルベット スティングレイ コンバーチブル』ならびに『スティングレイ グランツーリスモ6 バージョン』をロシア初公開した。

コルベット スティングレイのパワーユニットには伝統のOHV方式を用いた6.2リットルV型8気筒エンジンを搭載。最高出力466hp、最大トルク631Nmを発揮し、100km/hまで3.8秒で到達する。

GT6仕様は、その名の通り、ゲーム『グランツーリスモ6』のために仕上げられた特別仕様車。スティングレイをベースにイエローのヘッドライト、エアインテーク形状を専用装備に換装のほか、ステアリングホイールやシートの変更など、多くの部分がよりスポーツ指向に変更されている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集