オペル、カール を予告…新入門コンパクトカー

自動車 ニューモデル 新型車
オペル カール の予告イメージ
  • オペル カール の予告イメージ
  • オペル コルサ(参考画像)
  • オペル アダム S(参考画像)
米国の自動車最大手、GMの欧州部門のオペルは9月11日、新型車の『カール』(KARL)を2015年夏、欧州市場で発売すると発表した。

カールは、オペルの新たな入門コンパクトカーに位置付け。オペルのラインナップでは、『コルサ』や『アダム』の下に位置する。車名のカールは、オペル創設者のアダム・オペル氏の息子の名前に由来。

カールは、小型の5ドアハッチバック。全長は3680mmで、コルサの4000mm、アダムの3700mmよりも短い。それでいて、室内は最大5名が無理なく座れるパッケージが追求される。

オペルのマーケティング責任者、ティナ・ミューラー氏は、「カールはコンパクト。ブランドの価値を表現した車名を冠する。それはドイツ製、エモーショナル、手頃な価格ということ」とコメント。

なおオペルは、現時点で、カールの予告イメージを1点、公開している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集