アウディ、A4 シリーズにスタイリシュな限定車…新外装色など採用

自動車 ニューモデル 新型車
アウディ・A4 アーバンスタイルエディション
  • アウディ・A4 アーバンスタイルエディション
  • アウディ・A4 アーバンスタイルエディション
  • アウディ・A4 アーバンスタイルエディション
  • アウディ・A4 アーバンスタイルエディション
アウディ ジャパンは、『A4』シリーズのエントリーモデルとクアトロモデルにスタイリッシュな装備を追加した限定車「アーバンスタイルエディション」を設定、9月10日より販売を開始した。

限定車は『A4/A4 アバント 2.0 TFSI』および『A4/A4 アバント 2.0 TFSI クアトロ』に設定。新たな外装色や装備を採用し、A4本来のスポーティさ、デザイン性を引き立てた限定モデルとなる。

エクステリアには、ハイグロスブラックのフロントグリル、ブラックテイルパイプ(セダンのみ)、5アームローターデザイン コントラストグレーアルミ(7.5J×17、225/50R17)を採用。インテリアには、ハイグロスインストゥルメントパネル、マルチファンクション&パドルシフト付本革巻き3スポークスポーツステアリング、ステンレス製アクセル&ブレーキペダルを装備する。

ボディカラーはトルネードグレーとグレイシアホワイトの2種類。販売台数はセダンが200台、アバントモデルが300台、計500台限定。価格はA4 2.0 TFSIが466万円、同クアトロが546万円、A4アバント 2.0 TFSIが494万円、同クアトロが574万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集