サービスエリアの名物に? 痛車イベント開催…痛車フェス in 静岡SA

自動車 ビジネス 国内マーケット
痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
  • 痛車フェス in 静岡SA
夏休みの真っただ中、行楽途中の家族連れが大勢訪れるサービスエリアに大量の痛車が現れた。新東名高速道路ネオパーサ静岡上りで開催された痛車イベント「痛車フェス in 静岡SA」の様子をレポートする。

ここ近年の高速道路サービスエリアは以前に比べて店舗やサービスが充実し、有名店の出店などでにぎわっている。このネオパーサ静岡でも週末イベントやオリエンテーリング・試食会・更に新型車の試乗会までと様々な催しが行われている。

そして今回の痛車展示も新たな試みとして開催された。集まった痛車は40台。車種はフェラーリやポルシェ、国産スポーツカー、軽自動車まで様々。車のほかにも痛バイク(痛単車と呼ばれる)、果ては積車で運ばれてきた痛チャリと原付きまで登場し、知らずに訪れた観光客は驚きながらも熱心にカメラを構えていた。

痛車イベントではおなじみのコスプレイヤーも登場。車のキャラクター仕様に合わせた衣装でのコラボは大人気。静岡県オリジナルキャラクター「ふじっぴー」との異色のコラボも実現。注目を集めていた。

出店エリアでは「清水もつカレー」など地元静岡の萌え食品やグッズも販売され、サービスエリアは萌え一色となった。今後ほかのサービスエリアでも痛車展示が計画されており、名物のひとつになるかもしれない。
《スタジオアール》

編集部おすすめのニュース

  • PCゲーム仕様の痛車が集まる「E.M.T.G in NAGARA」 9月14日 画像 PCゲーム仕様の痛車が集まる「E.M.T.G in NAGARA」 9月14日
  • 前代未聞?高速サービスエリアに痛車が40台「痛ぱ~さin静岡SA」開催 画像 前代未聞?高速サービスエリアに痛車が40台「痛ぱ~さin静岡SA」開催
  • 栃木でも痛車が熱い! コスプレも続々…第8回足利痛車祭 画像 栃木でも痛車が熱い! コスプレも続々…第8回足利痛車祭
  • アニメ公式痛車販売の東京トヨペット 執行役員井上氏、「若者と接点を持ててよかった」 画像 アニメ公式痛車販売の東京トヨペット 執行役員井上氏、「若者と接点を持ててよかった」

特集