アストンマーティン、ラゴンダ を予告…中東向け超高級車として復活へ

自動車 ニューモデル 新型車
アストンマーティン ラゴンダ の予告イメージ
  • アストンマーティン ラゴンダ の予告イメージ
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは7月25日、超高級サルーンの『ラゴンダ』を、2015年に限定生産すると発表した。

ラゴンダは1898年、英国に設立された名門高級車メーカー。1909年から生産を開始し、1935年のルマン24時間耐久レースでは、『M45』の軽量バージョンで優勝を果たすなど、モータースポーツでも活躍した。しかし、第2次世界大戦終了後の1947年、アストンマーティンとともにトラクターメーカーを経営するデビッド・ブラウン氏に買収され、ブラウン社の傘下に入った。

その後、1961年にアストンマーティンの4ドアバージョンとして、『DB4』をベースにした『ラゴンダ ラピード』が登場。しかし、わずか4年で生産中止に追い込まれる。そして1974年、今度は『DBS』をベースに開発した『ラゴンダ』として再び復活。いつしかアストンマーティンの4ドアとは、ラゴンダを指すようになった。

7月25日、アストンマーティンは、ラゴンダを2015年に限定生産すると発表。中東市場専用の超高級サルーンとして、久々の復活を果たすことが決定した。

新生ラゴンダは、アストンマーティンのVHアークテクチャをベースに開発。カーボンファイバー製ボディパネルなど、アストンマーティンのスポーツカーと同じ技術を導入する。2015年初頭から、英国でハンドメイド生産される予定。

なお、アストンマーティンは、ラゴンダの予告イメージを公開。堂々の4ドアサルーンフォルムが見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • これがマイバッハ後継車?! 次期メルセデス Sクラス の最上級車に変身か 画像 これがマイバッハ後継車?! 次期メルセデス Sクラス の最上級車に変身か
  • ロールスロイス ファントム に「マジョーレ湖」色の限定車…世界35台 画像 ロールスロイス ファントム に「マジョーレ湖」色の限定車…世界35台
  • 【ベントレー フライングスパーV8 発表】507psの怪物セダン、コーンズ50周年を記念し英国大使館で公開 画像 【ベントレー フライングスパーV8 発表】507psの怪物セダン、コーンズ50周年を記念し英国大使館で公開
  • 【ジュネーブモーターショー14】ロールスロイス ゴースト、シリーズ2に進化 画像 【ジュネーブモーターショー14】ロールスロイス ゴースト、シリーズ2に進化

特集