【夏休み】函館市電、「港まつり」期間中は200円均一に…実質10~50円の値下げ

鉄道 行政

函館市企業局は「港まつり」が開催される8月1~5日の期間中、市電運賃を200円均一に変更する。写真は函館市電の8000形。
  • 函館市企業局は「港まつり」が開催される8月1~5日の期間中、市電運賃を200円均一に変更する。写真は函館市電の8000形。
函館市企業局は同市内で開催される「港まつり」(8月1~5日)期間中、市電運賃を全線大人200円・子供100円均一にする。通常運賃は大人の場合、2kmまで210円、4kmまで230円、7kmまで240円、7km超250円で、10~50円の値下げになる。

なお、函館駅前停留場は現在、改築工事に伴なって三井生命ビル付近の臨時停留場に移設されているが、花火大会が開催される8月1日(延期の場合は8月5日)は、その位置がボーニアネックス付近に変更される。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集