アウディ、ワンメーク R8 LMS カップ を日本初開催…岩城滉一氏も参戦

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アウディ R8 LMSカップ
  • アウディ R8 LMSカップ
  • アウディ R8 LMSカップ
アウディ ジャパンは、7月25日・26日に富士スピードウェイにて、ワンメークレース「アウディ R8 LMS カップ」を初めて日本で開催、「チーム アウディジャパン」として1台参戦すると発表した。

アウディジャパンのチームドライバーは、レーサーとしても活動をしている俳優の岩城滉一氏がハンドルを握る。

アウディは、同社初のワンメークレースとなる「アウディ R8 LMS カップ」を2012年より開始。3年目を迎える今年、初の日本開催として、富士スピードウェイで第2戦が行われる。

レースに使用する「R8 LMS」は市販モデルであるR8をベースとしており、50%以上の部品が共通。V10 TFSIエンジンを搭載し、軽量かつ高強度なアルミニウムフレームであるアウディ スペース フレーム(ASF)を使用する。

また、R8 LMSは「push-to-pass」機能を搭載。プッシュボタンを押すとエンジンの出力が50psアップするブースト機能で、追い越し時などに使用する。同機能の使用可能数はそれぞれのコース特性によって決められ、プロ、アマチュアを含めたドライバー達が繰り広げる熾烈な戦いの一つのキーファンクションとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集