EVレース、 フォーミュラE…元F1選手トゥルーリがチームオーナー兼ドライバーで参戦

2014年9月に開幕するFIA(国際自動車連盟)主催の電動フォーミュラカーレース、「フォーミュラ E」。同レースに、元F1ドライバーが、チームオーナー兼ドライバーとして参戦することになった。

エコカー EV
ヤルノ・トゥルーリ選手
  • ヤルノ・トゥルーリ選手
2014年9月に開幕するFIA(国際自動車連盟)主催の電動フォーミュラカーレース、「フォーミュラ E」。同レースに、元F1ドライバーが、チームオーナー兼ドライバーとして参戦することになった。

これは6月18日、フォーミュラ Eが明らかにしたもの。「ヤルノ・トゥルーリ選手がチームオーナー兼ドライバーとして、フォーミュラ Eに参戦する」と発表している。

ヤルノ・トゥルーリ選手は、イタリア生まれ。1997-2011年、F1ドライバーとして活躍した。2004年のモナコGPで、優勝した経験を持つ。2005-2009年は、トヨタのF1ドライバーも務めた。

今回、フォーミュラ Eは、ヤルノ・トゥルーリ選手がチームオーナー兼ドライバーとして、フォーミュラ Eに参戦すると発表。英国のドレイソン・レーシングが参戦を断念したため、後を受け継ぎ、自らのチームを立ち上げて、フォーミュラ Eにエントリーする。

ヤルノ・トゥルーリ選手が立ち上げたのは、「トゥルーリGPフォーミュラE」チーム。ドレイソン・レーシングを技術面でのパートナーに迎え、フォーミュラEでの勝利を目指す。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集