【グッドウッド14】ジャガーの「スペシャル・オペレーションズ」、最初の新型車を初公開へ

英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは6月20日、英国で6月26日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2014」において、「ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズ」の新型車を初公開すると発表した。

自動車 ニューモデル 新型車
ジャガー プロジェクト7(参考画像)
  • ジャガー プロジェクト7(参考画像)
  • ジャガー プロジェクト7(参考画像)
  • ジャガー プロジェクト7(参考画像)
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは6月20日、英国で6月26日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2014」において、「ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズ」の新型車を初公開すると発表した。

同フェスティバルは1993年、マーチ卿がイングランドのウエストサセックス州グッドウッドの広大な邸宅で始めたイベント。世界中から新旧のレーシングカーが集結して賑わいを見せる。

ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズは、6月12日に設立されたばかり。ジャガー車とランドローバー車の顧客の細かい好みに応じたカスタマイズを、専門に行う新しい部門。個性的な1台を求める顧客のニーズに応える。

また、ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズでは、高性能車や超高級仕様、コレクターエディション的な限定車の開発も手がける予定。

現時点では、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2014で初公開されるジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズの新型車の内容は、公表されていない。同社は、「ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズの最初のプロダクト」とだけ、説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集