バンコクオートサロン、タイ情勢不安定で開催延期

自動車 ビジネス 海外マーケット

タイ・バンコクで6月19日から29日まで開催予定だった「バンコク・インターナショナル・オートサロン(BIAS)」が、延期となったことが明らかになった。主催者が公式に発表した。政治情勢の不安を受けたもので、代替日などについては目処が立っていない。

BIASは、日本で毎年1月恒例のイベントとなっているチューニングカーショー「東京オートサロン」のタイ版。日本車需要の高いタイでの開催ということもあり、数多くのドレスアップした国産チューニングカーが展示される。今回の開催が3回目となるはずだった。

主催者は、近日中に何らかのアナウンスをおこなうと伝えている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集