ハードトップを持つ4シーターオープン…BMW 4シリーズ カブリオレ[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
  • BMW・435i カブリオレ「Mスポーツ」
BMWジャパンは、『4シリーズ』にオープンモデル『4シリーズ カブリオレ』を2月17日より導入した。ラインアップは全車、3.0リットル直列6気筒ターボエンジン搭載の『435i』モデルとなる。

エンジンの性能はクーペと同様、最高出力306psと最大トルク40.8kgm、トランスミッションはZF製の8速ATを採用。ハードトップは3分割式を採用し、車両重量は1840kgになった。そんな中、0-100km/h加速を5.5秒でこなすがハードトップの開閉作動は約20秒かかる。トランクは、ルーフ閉じた状態で最大370リットル、ルーフを開いた状態で230リットルのスペースが確保される。

435i カブリオレには、「ラグジェアリー」とスポーティーな「Mスポーツ」の2つのデザインラインが設定された。Mスポーツには専用のバンパーデザインが採用される等、それぞれの特性に合わせたスタイルとなっている。価格は850万円から889万円だ。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集