自転車競技の金メダリスト、日産からルマン参戦を目指す

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
クリス・ホイ氏
  • クリス・ホイ氏
英国日産は、自転車競技の金メダリスト、クリス・ホイ氏(英国)を4輪ドライバーとして育成し、ルマン参戦を目指すと発表した。

ホイ氏は、世界タイトルを11回、オリンピックの自転車競技では6回金メダルを獲得している。日産は今後、ホイ氏にドライバーになるための育成プログラムを実施する。プログラムは現在、日産/プレイステーションGTアカデミーの優勝者に実施している内容で、ホイ氏をトップレベルのモータースポーツドライバーとして活躍できるよう短期間で育成する。

これまでもホイ氏は、試験的に4輪レースに参加し、すでにモータースポーツでも才能を見せ始めている。今年、英国GT選手権にNISSAN GT-R NISMO GT3で参戦。最終目標は2016年のルマン24時間レースへの参戦だという。

ホイ氏は「日産のドライバー育成プログラムがすでに成し遂げてきた成果は、私自身のモータースポーツへの情熱を熱くさせるものだった。簡単には行かないと思うが、このチャンスを逃すことはできない。私が最終的に目指しているのは、ルマン24時間レースに参戦することだ」と語った。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集