【株価】ダイハツ工業が逆行高…高配当利回り銘柄として買いを集める

自動車 ビジネス 株価
ダイハツ・タント
  • ダイハツ・タント
全体相場は大幅反落。

米国株安、円高を受け、輸出関連株を中心に売りが先行。売り一巡後も反発力は鈍く、ウクライナ情勢の先行きに対する不透明感、中国市場の下落などから引けにかけてじり安展開となった。

平均株価は前日比393円72銭安の1万4830円39銭と急反落。5日以来5営業日ぶりに1万4900円台を割り込んだ。 

トヨタ自動車が114円安の5728円と反落。

ホンダが75円安の3765円、日産自動車が18円安の875円と反落。

マツダ、三菱自動車、富士重工業が続落。

全面安の中、ダイハツ工業が33円高の1722円と続伸。市場のリスクに対する警戒感が高まる中、前期末実績で3.25%という配当利回りの高さから人気が集中したもよう。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

  • ダイハツ、国内生産24.4%増で5か月連続プラス…1月実績 画像 ダイハツ、国内生産24.4%増で5か月連続プラス…1月実績
  • ダイハツ タントが切り開いた「モアスペース」市場は“5強”時代へ…定番ジャンルに成長 画像 ダイハツ タントが切り開いた「モアスペース」市場は“5強”時代へ…定番ジャンルに成長
  • 【春闘14】トヨタはベア相当2700円、一時金は満額回答 画像 【春闘14】トヨタはベア相当2700円、一時金は満額回答
  • 【ATTT14】ATTTアワードはホンダ ソーシャルマップ SAFETY MAP が最優秀賞 画像 【ATTT14】ATTTアワードはホンダ ソーシャルマップ SAFETY MAP が最優秀賞

特集