プジョー 2008、累計生産10万台…発売1年以内で到達

自動車 ビジネス 企業動向
プジョー 2008
  • プジョー 2008
  • プジョー 2008
  • プジョー 2008
  • プジョー・2008
  • プジョー・2008
フランスの自動車大手、プジョーの新型クロスオーバー車、『2008』。日本でも発売されたばかりの小型クロスオーバーが、早くも生産台数の大きな記録を打ち立てた。

これは2月21日、プジョーが明らかにしたもの。「2008の累計生産台数が10万台に到達した」と発表している。

プジョー2008は、フランス東部のミュルーズ工場で生産中。発売から1年以内で、累計生産台数が10万台に届いたのは、異例のペース。

ミュルーズ工場で組み立てられたプジョー2008は、中国と南米を除く世界各国へ出荷。世界的な販売好調を受けて、プジョーは2008の1日当たりの生産台数を、発売時の2倍の680台に引き上げている。

プジョー2008は、英国でも人気車種。すでに5000台以上を売り上げており、英国の販売店は2014年、1万8000台の追加出荷をプジョー本社に要請。直近のデータでは1月、英国で1194台のプジョー2008を登録したという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集