ANAとリクルート、合弁で国内旅行サービス会社を新設…新しい旅行需要を創出

航空 企業動向
ANA
  • ANA
  • ANAセールスとリクルート、合弁で旅行会社を設立
ANAセールスとリクルートホールディングスは、国内旅行サービスを展開する新会社「ANAじゃらんパック」を、設立し、今夏から「ANAじゃらんパック」をサービスリリースすると発表した。

両社は、2011年4月に業務提携を結び、既に国内ダイナミックパッケージ「ANAじゃらんツアー」の企画販売を実施してきた。今回、国内ダイナミックパッケージの仕入・販売強化や、新しい旅行需要の創出を目指し、新会社を立ち上げることを決定。

新会社の資本金は9000万円で、ANAセールス、リクルートが折半出資する。

ANAセールスが提供する国内線最大のネットワークを持つANA航空券と、リクルートが契約する約2万軒の宿泊施設を組み合わせて、国内ダイナミックパッケージを企画する。ブランド名は、「ANAじゃらんパック」で、国内最大級の宿泊予約サイト「じゃらんnet」を通じて今夏から提供開始する。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース