【仙台モーターショー】トヨタ自動車東日本、アクア ベースのコンセプトカーなど出展

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ自動車東日本のPremi AQUA
  • トヨタ自動車東日本のPremi AQUA
  • トヨタ自動車東日本のアクアAIR
トヨタ自動車東日本は、夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区)で開催される「仙台モーターショー2014」に出展。「東北から世界へ」をメッセージとして掲げ、コンパクト車をベースに、『Premiアクア』をはじめとしたコンセプトカー3台を提案する。

今回出展するのは、アクアのコンセプトカー『Premiアクア』『アクアAIR』、カローラフィールダーのコンセプトカー『カローラUomo』の3台。

Premiアクアは、大型グリルによる堂々としたフロントビューを演出。また、センターコンソールと大型アームレストを追加し、車格感を向上させている。

アクアAIRは、開放感あふれるコンパクトハイブリッドオープンコンセプト。内装の色と柄を外板色とコーディネートし、スタイリッシュなイメージを演出している。

カローラUomoは、各種外装パーツやピアノブラックカラーの内装などで、上質でスポーティなコンパクトハイブリッドワゴンに仕上げている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース