BMW 4シリーズ に「グランクーペ」…大人を魅了する 4ドアクーペ[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

BMW 4シリーズ グランクーペ
  • BMW 4シリーズ グランクーペ
ドイツの高級車メーカー、BMWが2月2日に発表した『4シリーズ グランクーペ』。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

4シリーズ グランクーペは、『4シリーズクーペ』、『4シリーズカブリオレ』に続いて登場した『4シリーズ』ファミリーの3番目のモデル。先行2車との違いは、ボディが4ドアという点。BMW『6シリーズ グランクーペ』同様、拡大中の4ドアクーペ市場に投入されるのが、4シリーズ グランクーペだ。

4シリーズ グランクーペのフロントには、4シリーズの一員として、同じ表情が与えられる。ボディサイズは、全長4638×全幅1825mm×全高1389mm、ホイールベース2810mm。全高が12mm高い以外は、4シリーズクーペと共通サイズとなる。また、『3シリーズセダン』との違いは、クーペらしいカーブを描くルーフエンド。大きな開口部を持つリアゲートが装備されるのも、3シリーズセダンとの相違点。

2ドアの4シリーズクーペよりも、後席の頭上空間は拡大。トランク容量も、4シリーズクーペに対して、35リットル増え、480リットルとなる。後席は、40対20対40の3分割可倒式。シートバックを倒せば、荷室容量は最大1300リットルへ拡大する。

メルセデスベンツ『CLA』やアウディ『A5スポーツバック』との競合が予想される4シリーズ グランクーペ。BMWのオランダ公式サイトが公開した映像は、大人を魅了する4ドアクーペがアピールされている。


))
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集