JR西日本、一律8500円の山陽新幹線割引切符発売…29歳以下限定

鉄道 企業動向

JR西日本は2014年1月25日から3月14日までの期間、山陽新幹線『のぞみ』『ひかり』の普通車指定席が利用できる若年層向きの割引切符「若トク早特きっぷ」を設定する。通常運賃・料金より5000~6000円程度安い。

利用できる列車と区間は下り『ひかり491号』『のぞみ15・21・37・53号』の新大阪・新神戸~小倉・博多間、上り『のぞみ10・24・30・40号』『ひかり444号』の博多・小倉~新神戸・新大阪間。29歳以下のみ利用でき、利用時には年齢を証明するものを携行する必要がある。

発売額は一律8500円。新大阪~博多間で『のぞみ』を片道利用する場合、通常運賃・料金(1万4890円)より6390円安くなる。

JR西日本のインターネット予約「e5489」の旅行商品となっており、購入に際しては同社の会員制度「J-WESTネット会員」に登録する必要がある。ネット予約のほか電話予約も可能。発売期間は2014年1月9日から2月28日までで、利用開始日の1カ月前10時から14日前23時(電話予約は21時)までの前売り発売のみになる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集