【株価】富士重工が年初来高値更新…新型車 レヴォーグ の業績寄与等に期待した買いが入る

自動車 ビジネス 株価

スバル レヴォーグ
  • スバル レヴォーグ
全体相場は7日続伸。

円安進行を背景に、主力株を中心に買いが先行。先高期待から全面高商状となり、利益確定売りをこなし終日堅調な展開が続いた。

平均株価は前日比164円45銭高の1万6174円44銭と続伸。5日連続で年初来高値を更新し、07年11月6日の1万6100円台を回復した。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が180円高の6340円と大幅続伸。

ホンダが20円高の4295円、日産自動車が7円高の879円と続伸。

富士重工業が47円高の2972円と続伸。一時70円高の2995円まで買われ、約1カ月ぶりに年初来高値を更新した。新型車「レヴォーグ」の業績への貢献を期待した買いが入っているもよう。

マツダが19円高の532円と続伸。連日で年初来高値を更新した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集