【株価】マツダが年初来高値を更新…対ドル、対ユーロでの円安進行を好感

自動車 ビジネス 株価

マツダ アテンザ
  • マツダ アテンザ
  • マツダ 小飼雅道社長
全体相場は3日続伸。

海外株高、円安を追い風に、輸出関連株を中心に買いが先行。上値は利益確定の売りに抑えられたが、引けにかけてじり高展開となった。

平均株価は前週末比237円41銭高の1万5619円13銭と大幅続伸。5月に付けた年初来高値1万5627円26銭に迫る水準で引けた。

自動車株は全面高。

ホンダが70円高の4365円と続伸。トヨタ自動車が90円高の6430円と反発し、日産自動車が2円高の930円と小幅高。

マツダが18円高の475円と大幅続伸。1ドル=101台後半、1ユーロ=137円台後半への円安進行を材料に、5月に付けた年初来高値472円を更新した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集