【ロサンゼルスモーターショー13】リンカーン MKC、新開発の2.3リットルターボは275ps[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
  • リンカーン MKC
フォードモーターの高級車ブランド、リンカーンは新型車『MKC』をロサンゼルスモーターショー13で初公開した。

外観は、リンカーンブランドの最新デザイン言語が反映されたフロントマスクや、クーペのように見える流麗なシルエットが特徴。MKCは、フォードブランドの『クーガ』/『エスケープ』の車台をベースに開発された。

搭載エンジンはガソリン2種類。直噴2.0リットル直列4気筒ターボは、最大出力240ps/5500rpm、最大トルク37.3kgm/3000rpmを発生する。

新開発の直噴2.3リットル直列4気筒ターボは、最大出力275ps/5500rpm、最大トルク41.5kgm/3000rpm。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集