【株価】ホンダが大幅続伸…省エネ住宅システムをモーターショーに共同出展

自動車 ビジネス 株価

ホンダ 伊東孝紳社長
  • ホンダ 伊東孝紳社長
全体相場は4日ぶりに反発。

為替円安を受け、輸出関連株を中心に買い戻しが優勢。アジア市場の軟調で高値圏では利益確定売りに押されたが、終日高値圏での動きとなった。

平均株価は前日比289円52銭高の1万5365円60銭と急反発。5月22日以来、約半年ぶりの高値水準を付けた。

自動車株はほぼ全面高。

ホンダが140円高の4240円と大幅続伸。次世代の省エネ住宅システムを東芝、積水ハウスとモーターショーに共同出展したことも材料視されたもよう。

日産自動車が5円高の928円と小反発。

スズキが続伸し、マツダ、日野自動車、富士重工業、いすゞ自動車、三菱自動車がしっかり。

こうした中、トヨタ自動車が10円安の6280円と小幅続落。

ダイハツ工業が反落。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集