レンジローバースポーツ 新型、中東の砂漠横断で市販車最速タイムを記録

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
  • 中東ルブアルハリ砂漠を横断する新型レンジローバースポーツ
英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは11月4日、中東ルブアルハリ砂漠の横断チャレンジにおいて、新型『レンジローバースポーツ』が市販車最速タイムを記録したと発表した。

ルブアルハリ砂漠は、サウジアラビア、オマーン、アラブ首長国連邦、イエメンの4か国にまたがる広大な砂漠。長さは1000km、幅は500kmという北米大陸並みのスケール。日中の最高気温は50度以上に達するという過酷な環境でもある。

ランドローバーは、このルブアルハリ砂漠の横断チャレンジを敢行。5.0リットルV型8気筒スーパーチャージャー(最大出力510ps)を積む新型レンジローバースポーツを使用。ボディ下回りを保護するアンダーガードを装着したのみで、タイヤをはじめ、市販車と同じ条件で行われた。

ドライバーには、Moi Torrallardona選手を起用。スペイン出身の同選手は、現在47歳。オフロードレースのスペシャリストで、ダカールラリーにも10回参戦。最高で6位の成績を残している。

11月4日、新型レンジローバースポーツは、サウジアラビア側から、ルブアルハリ砂漠の横断を開始。そして、総走行距離849kmを駆け抜け、アラブ首長国連邦にゴールした。ランドローバーによると、10時間22分のタイムは、市販車の最速タイムになるという。なお、平均車速は81.87kmだった。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集