【フランクフルトモーターショー13】スマート フォー・ジョイ、EVでリベンジ[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
  • スマート フォー・ジョイ
メルセデスベンツ傘下のスマートはフランクフルトモーターショー13において、コンセプトカーの『four joy』(『フォー・ジョイ』)を初公開した。

スマートはかつて、4シーター車の『フォーフォー』を用意。しかし、販売不振を理由に、2006年に生産を終了した。スマートは2014年末、新開発の4シーター車を投入する計画。このフォーフォーの再来を示唆したコンセプトカーが、フォー・ジョイとなる。

フォー・ジョイのパワートレインはEV。モーターは最大出力75psを発生。二次電池は、蓄電容量17.6 kWhのリチウムイオンバッテリーだ。充電は約7時間。急速チャージャーを利用すれば、充電は1時間以内に完了する。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集