ボルボ・カー 名東、新規オープン…新ショールームコンセプトVREを国内初導入

自動車 ビジネス 国内マーケット

ボルボ・カー 名東
  • ボルボ・カー 名東
  • ボルボ・カー 名東
  • ボルボ・カー 名東
  • ボルボ・カー 名東
  • ボルボ・カー 名東
ボルボ・カー・ジャパンの正規ディーラー、インターヨーロッパは、愛知県長久手市にボルボの新販売拠点を開設。「ボルボ・カー 名東」として、9月1日より営業を開始した。

ボルボ・カー 名東は、東名高速の名古屋インターチェンジからも程近い、緑豊かな住宅エリアに位置。ボルボが2013年より世界で導入を進める、最新のショールームコンセプトVRE (Volvo Retail Experience)を採用する日本第1号店となる。

ショールームのエクステリアは、最新の建築デザイントレンドを盛り込んだガラスファサードを使用し、北欧をイメージしたアイスキューブを表現している。

インテリアは、主に2つのゾーンで構成。1つは、ゆったりと展示された車両をより際立たせる白色の壁面に、グレーのタイル床を組み合わせた「ストリート」。もう1つは、来店客にリラックスしながら、くつろいだ時間を過ごしてもらうための、北欧インテリアアイテムやカフェコーナーを配置したフローリング敷きの「リビングルーム」を用意する。

ボルボ・カー 名東ではオープンを記念し、9月7日・8日にオープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集