iPhone 5を衛星電話に! ソフトバンク、iPhone 5ケース型衛星電話「202TH」

自動車 テクノロジー ネット

iPhone 5をはめ込んで衛星電話になるiPhone 5ケース型「202TH」。装着中は外部バッテリにも
  • iPhone 5をはめ込んで衛星電話になるiPhone 5ケース型「202TH」。装着中は外部バッテリにも
  • iPhone 5ケース型「202TH」本体
 ソフトバンクモバイルは4日、iPhone 5用ケースのようなデザインで、衛星電話として利用できるようにする「202TH」を発表した。発売は9月10日。

 「202TH」は、iPhoneのケースのような形をしており、iPhone 5をはめ込んでBluetoothで接続し、専用アプリ「SatSleeve」を使うことで衛星電話として利用できるようになる。「SatSleeve」はApp Storeから無料でダウンロード可能。衛星電話として通話の他、SMSの送信、衛星回線を利用した緊急機関への発信やデータ通信も行える。装着中は、iPhone 5の外部バッテリーにもなる。

 本体サイズは幅69mm×高さ142mm×奥行31mm、重さは約227g。連続通話時間は約3時間、連続待受時間は約36時間。
《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集