【グッドウッド13】新型スピードスター、VUHL 05… 軽量ボディに285psターボ

自動車 ニューモデル 新型車

VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
  • VUHLオートモーティブのVUHL05
メキシコに本拠を置くVUHLオートモーティブが、英国で7月11日に開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2013」で初公開する新型スポーツカー、VUHL『05』。7月3日、同車の詳細が明らかになった。

VUHLオートモーティブは、メキシコ人のEcheverria兄弟が代表を務める自動車のデザイン会社。VUHL 05は、同社が設計を担当し、軽量なスポーツカーをコンセプトに掲げて開発された。

VUHL 05は、グローバル規模で開発が行われたのが特徴。ハンドリング面の開発テストは英国で行い、タイヤなど足回りの開発には、フランスのタイヤ大手、ミシュランが参画。車体はカナダで生産され、車両の最終組み立てはメキシコで行う。また、メキシコ政府も、VUHLオートモーティブをバックアップ。サプライヤーには、米国の自動車大手、フォードモーターも名を連ねる。

7月3日、英国ロンドンのロイヤルオートモーティブクラブにおいて、VUHL 05の詳細を発表。2シーターのスピードスターボディを持つスパルタンなスポーツカーが披露された。

ボディサイズは全長3718×全幅1876×全高1120mm、ホイールベース2300mm。アルミモノコックのシャシーに、強化樹脂製ボディ(カーボンファイバー製ボディはオプション)を組み合わせる手法で、軽量化を追求。車両重量は725kgに抑えられる。

フロントノーズの下には、フォード製の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ、「エコブースト」を搭載。最大出力は285ps、最大トルクは42.8kgmを引き出す。0‐100km/h加速は3.7秒、最高速は245km/h。すでに受注を開始しており、納車は2014年春を予定。英国でのベース価格は、5万5000ポンド(約830万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集