GM の車載テレマティクス、オンスターがメキシコに進出

自動車 テクノロジー ネット

GMのオンスター対応ルームミラー
  • GMのオンスター対応ルームミラー
米国の自動車最大手、GMが米国や中国市場などで展開している車載テレマティクスサービス、「オンスター」(OnStar)。このオンスターが、メキシコにも進出する。

これは6月26日、GMメキシコとオンスターメキシコが明らかにしたもの。「メキシコ市場で販売する一部車種で、オンスターの提供を開始する」と発表している。

オンスターは事故などの際、警察や消防への自動連絡を行うほか、盗難車の位置情報の提供や遠隔操作によるエンジン停止、最新のナビゲーションシステムなど、多くのサービスで構成。

メキシコでのオンスターは、まずはシボレーとGMCブランドのピックアップトラックに用意。年内には、キャデラック『ATS』にも設定し、ビュイックを含む全4ブランドへと拡大する。

GMメキシコのErnesto M. Hernandez社長は、「顧客に優れたサービスを提供するというコミットメントに沿うもの。オンスターがメキシコの顧客に受け入れられると確信する」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集