ボルボ S60 に中国専用のロングボディ… S60L 設定へ

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボ S60の大幅改良モデル
  • ボルボ S60の大幅改良モデル
  • ボルボ S60の大幅改良モデル
  • ボルボ S60の大幅改良モデル
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズの主力セダン、『S60』。同車に、中国専用のロングホイールベース車が用意されることが分かった。

これは6月5日、ボルボカーズが明らかにしたもの。同社としては、初の中国における完成車工場となる四川省の成都新工場のお披露目に合わせて、「同工場の最初の量産車として、『S60L』を生産する」と発表している。

このS60L、中国の富裕層に人気が高いロングホイールベース車として企画。すでにアウディは『A4』、BMWは新型『3シリーズ』に中国専用のロングホイールベースを用意し、人気を得ている。ボルボカーズは、『S80』の中国向けに『S80L』を設定。この流れを、ひとクラス下のS60にも拡大させ、中国での販売増を目指す。

また、日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティも、『スカイライン』後継のインフィニティ『Q50』に、中国専用のロングホイールベースを設定すると発表済み。

なお現時点では、ボルボS60Lの画像や詳細は公表されていない。ボルボカーズの四川省の成都新工場は今秋、本格稼働する予定。年間生産能力は12万台を計画している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集