スズキ、新型 スペーシア カスタム を発売…ターボ車でクラストップの低燃費

自動車 ニューモデル 新型車

スペーシア カスタム TS(スチームシルバーメタリック)
  • スペーシア カスタム TS(スチームシルバーメタリック)
  • スペーシア カスタム TS シート
  • スペーシア カスタム TS インパネ(スマートフォン連携ナビゲーションはメーカーオプション)
スズキは、ハイトワゴンタイプの新型軽乗用車『スペーシア カスタム』を6月12日から発売する。

同車は、2月に発売された『スペーシア』をベースに、存在感をより高めた内外装デザインを採用したモデル。さらに後席両側ワンアクションパワースライドドアを設定するなど、機能や装備も充実させた。

また、軽やかな加速や力強い走りを実現しながら、ターボ車でクラストップの低燃費26.0km/リッターを達成(ターボの4WD車は25.0km/リッター)。全機種をエコカー減税の免税対象車とした。

価格は、141万2250円から174万5100円。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集