日産、都市育成ゲームのシムシティでEVインフラ整備

自動車 ビジネス 企業動向
日産リーフ充電ステーション
  • 日産リーフ充電ステーション
エレクトロニック・アーツは、『シムシティ』の公式フォーラムにて、初のダウンロードコンテンツにして、スポンサーコンテンツとして日産自動車提供の「日産リーフ充電ステーション」を全世界で本日からリリースすると明らかにしました。本日から6ヶ月間、無料でダウンロードできます。

「日産リーフ充電ステーション」を設置すると、周囲の建物の幸福度がアップし、シムが日産リーフに乗るようになります。電気自動車であるため、一定期間で充電が必要となり「日産リーフ充電ステーション」に訪れるようになります。同時に5台の充電が可能な模様。この建物は電気も水も従業員も必要としません。また、ゴミや汚水なども発生しません。環境都市を作りたい方には必須の建物となりそうです。

ダウンロードコンテンツを手に入れるには、『シムシティ』の起動画面、ゲーム中のメニュー、Originのウェブサイトなどから購入画面に進みます。ゲームを再起動すると反映され、設置できるようになります。無料です。

『シムシティ』に初の無料DLC、「日産リーフ充電ステーション」で環境都市を作ろう

《土本学@INSIDE》

編集部おすすめのニュース

特集