自工会豊田会長「長引くデフレからの早期脱却を図って頂きたい」…日銀新総裁に

自動車 ビジネス
自工会豊田章男会長定例会見
  • 自工会豊田章男会長定例会見
  • 自工会豊田章男会長定例会見
日本自動車工業会の豊田章男会長は3月21日の定例会見で、日銀の新総裁に同日就任した黒田東彦氏に対し、「大胆な金融緩和措置によって長引くデフレからの早期脱却を図って頂きたい」と述べた。

豊田会長は「本当にこの20年間、デフレに苦労している。今年成人式を迎えられた若者たちというのは生まれてこのかたずっとデフレだったということが言えるかもしれない。そういう中においてやはりデフレというものは、今日よりも明日の方がモノが安くなるということでもあるで、やはり消費は動かない」と指摘。

さらに「やはりこれだけ色々な課題が多い中で、今日より明日が良くなるとか、努力すれば明日は良くなるという希望というものも必要」とした上で、日銀新総裁に対し「政府と連携し大胆な金融緩和措置によって長引くデフレからの早期脱却を図って頂くことを期待したい」と要望した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

  • 【新聞ウォッチ】安倍首相VS.豊田社長“トップ会談”の気になる中身 画像 【新聞ウォッチ】安倍首相VS.豊田社長“トップ会談”の気になる中身
  • 【新聞ウォッチ】懸案のTPPは交渉参加へ、日銀総裁は本命の黒田氏起用へ 画像 【新聞ウォッチ】懸案のTPPは交渉参加へ、日銀総裁は本命の黒田氏起用へ
  • トヨタ伊地知専務、アベノミクス「国内のオペレーションの風景が変わってきた」 画像 トヨタ伊地知専務、アベノミクス「国内のオペレーションの風景が変わってきた」

特集