【ダカール13】第11ステージ、チームHRCのロドリゲスが総合9位にポジションダウン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ジョニー・キャンベル選手
  • ジョニー・キャンベル選手
  • ハビエル・ピゾリト選手
  • エルダー・ロドリゲス選手
ダカールラリーは現地時間1月16日、ラ・リオハ〜フィアンバラで第11ステージが行われた。

9番手からスタートしたチームHRCのエース、エルダー・ロドリゲス選手は総合6位からさらなるポジションアップを目指して、序盤から攻めの走りを展開。好タイムで序盤を快走するも、木の枝が絡まり、マシンの一部が破損。走行不能となり、修理のため48分をロス。フィニッシュしたものの、ステージ順位は30位、総合順位は9位となった。

ハビエル・ピゾリト選手はステージ序盤、ナビゲーションに苦しんだものの、後半は順調な走行で挽回し、21位でフィニッシュ。総合では10位へとポジションアップした。

前日に痛めたろっ骨が骨折の疑いもあるジョニー・キャンベル選手は35位でフィニッシュ。総合順位を48位まで上げた。

第11ステージ終了時点での総合順位はトップがカート・キャッセリ選手(KTM)、2位パウロ・ゴンカルベス選手(ハスクバーナ)、3位シリル・デプレ選手(KTM)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集