京阪電車旧3000系特急車、ラストランは3月31日

鉄道 エンタメ・イベント

京阪電気鉄道は、1971年から1973年まで製造された旧3000系特急車のうち、今日まで現役の京阪特急として活躍を続けてきた最後の1編成の引退日を決定した。

通常運転は3月10日までで、3月23日、24日、30日、31日に臨時列車として特別運転。これをもって同車両は引退する。

同車両の引退を記念し、京阪電鉄から譲渡された車両が現役で活躍している富山地方鉄道、大井川鐵道と3社共同で「京阪電車旧3000系特急車引退記念 京阪電車・富山地鉄・大井川鐵道1日フリー乗車券セット」を発売する。この乗車券は京阪電車、富山地鉄、大井川鐵道それぞれの1日フリー乗車券をセットしたもので、発売する鉄道会社ごとに異なるデザインの台紙にセットされている。

さらに、3社で発売する「1日フリー乗車券セット」または京阪電車のみで単品発売する「さようならテレビカー ありがとう旧3000系特急車 京阪線1日乗車券」の購入者を対象とした「旧3000系特急車 想い出の停車駅めぐり シール&スタンプラリー」を実施。京阪電車ではラリー駅でシールを、富山地鉄と大井川鐵道ではラリー駅でスタンプを集め、各社ごとに全てのシール・スタンプを集めた人には達成賞として3社それぞれ異なるデザインの「プレミアムカード」をプレゼントする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集