VW初代ゴルフ、ロングセラーの原点[写真蔵]

  • フォルクスワーゲンが1974年に発売開始した初代『ゴルフ』。横置きエンジン、前輪駆動、コンパクトなボディに余裕ある室内空間を実現し世界中で大ヒットとなった。
自動車 ビジネス 企業動向
フォルクスワーゲン 初代ゴルフ
  • フォルクスワーゲン 初代ゴルフ
  • フォルクスワーゲン 初代ゴルフ
  • VW 初代ゴルフGTI
  • VW 初代ゴルフGTI
  • フォルクスワーゲン 初代ゴルフ
  • フォルクスワーゲン 初代ゴルフ
  • VW 初代ゴルフGTI
  • VW 初代ゴルフGTI
フォルクスワーゲンが1974年に発売開始した初代『ゴルフ』。横置きエンジン、前輪駆動、コンパクトなボディに余裕ある室内空間を実現し世界中で大ヒットとなった。

世界の車種別総生産台数ではトヨタ『カローラ』に次ぐ2位となっている『ゴルフ』。初代ゴルフはわずか31か月で100万台が生産された。

1975年に登場したスポーティグレード「GTI」は「ホットハッチ」カテゴリーを開拓。欧州で爆発的ヒットとなった。初代ゴルフ GTIは日本へ正規輸入されなかったが、ディーゼルエンジンを搭載したスポーツグレードの「GTD」は販売された。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集