国内二輪車生産、21.1%減で3か月連続マイナス…7月実績

自動車 ビジネス 国内マーケット
ホンダ・熊本製作所
  • ホンダ・熊本製作所
  • スズキ ブルバードM109R(参考画像)
日本自動車工業会が発表した7月の二輪車の生産台数は、前年同月比21.1%減の4万4885台となり、3か月連続で前年同月を下回った。

車種別では、小型二輪車が同9.4%減の2万3982台、軽二輪車が同24.9%減の9917台となった。原付一種は同26.1%減の6827台、原付二種が同26.5%減の4159台。全クラスがマイナスとなったのは2か月連続。

メーカー別では、ホンダが同15.2%減の1万6781台、ヤマハが同18.7%減の1万2236台、スズキが同25.0%減の1万0220台、カワサキが同35.2%減の5452台と、国内主要4メーカーすべてがマイナスとなった。

国内需要は同16.4%減の3万2157台、輸出が同23.5%減の3万1998台となった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ボッシュ、中国で電動二輪用モーター開発・製造の合弁会社設立 画像 ボッシュ、中国で電動二輪用モーター開発・製造の合弁会社設立
  • ティラド、ベトナムに二輪車用ラジエター製造拠点を設立 画像 ティラド、ベトナムに二輪車用ラジエター製造拠点を設立
  • 7月のBMW二輪世界販売、8.3%減 画像 7月のBMW二輪世界販売、8.3%減
  • ヤマハ発動機の中間期決算…新興国向け二輪不振で営業利益半減 画像 ヤマハ発動機の中間期決算…新興国向け二輪不振で営業利益半減
  • 二輪車輸出、ホンダ好調で5年ぶりのプラス…2012年上半期 画像 二輪車輸出、ホンダ好調で5年ぶりのプラス…2012年上半期

特集