【日産 セレナ 新型発表】アウトドア向け特別仕様車 クロスギア を設定

自動車 ニューモデル 新型車

日産・セレナ S-HYBRID(標準仕様)
  • 日産・セレナ S-HYBRID(標準仕様)
  • 日産・セレナ S-HYBRID(標準仕様)
  • 日産・セレナ S-HYBRID(標準仕様)
日産が8月に予定している『セレナ』のマイナーチェンジで、車中泊やアウトドアユースを想定した特別仕様車「クロスギア」を設定することが関係者への取材で明らかになった。

「クロスギア」はオーテックジャパン扱いの特別仕様車として設定される。ノーマル仕様との主な変更点としては、『エクストレイル』などにも使用されている、汚れにくいセルクロス素材のシートが標準で装備されるほか、大型のフォグランプなどが追加される。

また、今回のマイナーチェンジの目玉となる「S-HYBRID」も搭載される。

価格は未定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集