日産、ジューク 一部改良…ターボモデルにインテリジェントキー

自動車 ニューモデル 新型車
日産 ジューク 15RX タイプV
  • 日産 ジューク 15RX タイプV
  • 日産 ジューク
  • 日産 ジューク メローゴールド
  • 日産 ジューク ブリリアントホワイトパール
  • 日産 ジューク ブリリアントシルバー
日産自動車は、『ジューク』の一部仕様を向上させるとともに、グレード体系を見直し、6月19日より発売を開始した。

今回、全車共通の仕様向上として、運転席バニティミラーを採用し、センターコンソールの小物トレイは、収納形状を変更することで使い勝手を向上させた。

また、ターボグレードは、「16GT タイプV」と「16GT FOUR タイプV」の2グレードを設定。従来の「16GT」と「16GT FOUR」をベースに、インテリジェントキーやエンジンイモビライザー、プッシュエンジンスターター、電動格納式リモコンカラードドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付)、フロントフォグランプを標準装備するとともに、専用エンブレムを採用した。

ボディカラーは、2011年の東京モーターショーに参考出品し、プレミアムさとスポーティーさを併せ持ったカラーとして、好評を得たメローゴールドを設定した。

価格は162万150円から248万3250円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集