レクサスGS 新型にクーペ、2013年に発売か

レクサスの最新作、新型『GS』。同車に追加されると噂のクーペバージョンに関して、興味深い情報をキャッチした。

モータースポーツ/エンタメ 出版物
新型レクサス GS
  • 新型レクサス GS
  • 新型レクサス GSの予想CG画像を掲載した米『INSIDE LINE』
レクサスの最新作、新型『GS』。同車に追加されると噂のクーペバージョンに関して、興味深い情報をキャッチした。

これは28日、米国の自動車メディア、『INSIDE LINE』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「新型GSの2ドアクーペモデルが、2013年にも米国で発売される」と伝えたのだ。

同メディアによると、新型GSのクーペは2010年7月に生産を終了した『SC430』以降、レクサスのラインナップにおいて不在となった高級クーペとして登場。アウディ『A5』『S5』、BMW『6シリーズクーペ』、メルセデスベンツ『Eクラスクーペ』などに対抗するという。

新型GSのクーペは、米国でのベース価格が6‐7万ドル(約480‐560万円)と予想。高性能モデル、『GS-F』(仮称)が設定される可能性もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集